close×

お問い合わせはこちらTEL 0258-39-2262

受付時間 8:30 ~ 17:15(土・日・祝日除く)

検索する
読み上げる

お知らせ

ホーム防災ニュース2021 > 大雨にご注意ください(7月7日)

大雨にご注意ください(7月7日)

防災ニュース

1 気象情報

新潟地方気象台から、次のとおり大雨に関する情報が発表されましたので、ご注意ください。

佐渡では、これまでの大雨で地盤の緩んでいる所があるため、7日昼前にかけて土砂災害に警戒してください。また、新潟県では8日にかけて梅雨前線の影響で大雨となる所がある見込みです。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に注意・警戒してください。

[要因]
梅雨前線が朝鮮半島付近から本州を通って日本の東へのびており、前線上の低気圧が日本海を東へ進んでいます。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、新潟県では8日にかけて大気の状態が不安定となるでしょう。

[雨の実況]
降り始め(4日7時00分)から7日5時00分までの降水量(アメダスによる速報値)は、多い所で、
上越市川谷 142.5ミリ
佐渡市両津 142.0ミリ
上越市安塚 127.5ミリ
十日町市松代 127.5ミリ
長岡市小国 122.0ミリ
となっています。

[雨の予想]
7日6時から8日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
下越 70ミリ
中越 50ミリ
上越 50ミリ
佐渡 30ミリ
その後、8日6時から9日6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、
下越 50から100ミリ
中越 50から100ミリ
上越 50から100ミリ
佐渡 およそ50ミリ
の見込みです。
梅雨前線の活動が予想よりも活発となった場合には、警報級の大雨となるおそれがあります。

[防災事項]
佐渡では、これまでの大雨で地盤の緩んでいる所があるため、7日昼前にかけて土砂災害に警戒してください。また、新潟県では8日にかけて梅雨前線の影響で大雨となる所がある見込みです。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に注意・警戒してください。

[特記事項]
今後発表する警報、注意報、気象情報等に留意してください。

最新の情報はこちらをご覧ください
【気象庁HP】気象情報
https://www.jma.go.jp/bosai/information/#area_type=offices&format=table&area_code=150000

2 土砂災害にご注意ください

これまでの雨による土砂災害の発生に注意し、危険な兆候があるときは市に連絡してください。また、改めて土砂災害ハザードマップの確認をお願いします。

[危険な兆候について]
土砂災害の発生について、次のような兆候がある場合は土砂災害の危険が迫っています。いつでも避難できるようにしましょう。

(危険な兆候の例)
①長雨や急な大雨のとき
②川の水、井戸水、湧き水の量が変化したり濁りだしたりしたとき
③土地に亀裂が生じたとき
④急な斜面やがけから小石がパラパラ落ちてきたとき
⑤山全体がうなっているような音がするとき

[災害情報について]
気象台が発表する警報、注意報、気象情報等に留意してください。また、土砂災害に関する情報や避難情報は、市防災ホームページやSNS、Dメールプラス(登録制メール)などでお知らせします。
自ら積極的に情報を収集し、早めの避難行動を心がけてください。

[土砂災害ハザードマップについて]
http://www.bousai.city.nagaoka.niigata.jp.cache.yimg.jp/hazard-map/sediment-disaster.html