close×

お問い合わせはこちらTEL 0258-39-2262

受付時間 8:30 ~ 17:15(土・日・祝日除く)

検索する

その他

ホーム > parts-breadcrumb.html

その他

危険鳥獣関連情報

クマが活発に活動しており、市内山間部で目撃情報が相次いでいます。
出没情報や注意点を参考にクマ・イノシシから自分の身を守りましょう。

クマ出没マップ

地図上でクリックすると、クリックした位置の地図を表示します。
クマ出没マップはこちら

クマ・イノシシに出会わないためのポイント

●しっかり戸締り!

クマが車庫や倉庫を身を隠せる場所や冬眠場所と間違って入るおそれがあるため、
シャッターや扉、窓は閉めるようにしましょう。

●早めに誘因物の撤去を!

エサとなる農作物や生ごみはクマ・イノシシが人里に出没する大きな要因と言われています。適切な処理や早めの撤去を心掛けましょう。

●音を出す!

出没するおそれがあるときは、鈴やラジオなど音の出るものを携帯し、クマ・イノシシに自分の存在を知らせましょう。
クマ・イノシシは基本的に人を避けて行動する習性があります。

●朝夕は一人で外に出ない!

単独での行動を避け、活発な早朝や夕方、夜間の外出は極力控えましょう。
特に雨の日は、人の声や音が聞こえづらくなるため、出会う可能性が高くなります。
また、犬を連れているときは、飼い主と犬を敵と判断し、攻撃してくるおそれがあります。

万が一、クマ・イノシシと出会ったら

●万が一、クマと出会ったら
  • 背を向けずに、クマを見ながらゆっくりと後退しましょう。
  • 襲われそうになった場合は、うつぶせになり首と顔を守りましょう。
●万が一、イノシシと出会ったら
  • 静かに電柱や街路樹、塀などのかげや、塀の上や植え込みなどイノシシよりも少しでも高いところに逃げましょう。
  • 襲われそうになった場合は、体をかがめ、足を閉じて急所(太ももの内側)を守ましょう。
●防御姿勢の例
①クマ
クマ
鞄がある場合

鞄がある場合

鞄がない場合

鞄がない場合

②イノシシ
イノシシ
鞄がある場合

鞄がある場合

鞄がない場合

鞄がない場合

目撃情報は、長岡市役所及び最寄の警察署へ連絡してください。

連絡先

  • 鳥獣被害対策課 0258-39-2348(夜間0258-35-1123)
  • 中之島支所地域振興課 0258-61-2010(夜間0258-66-2002)
  • 越路支所地域振興課 0258-92-5902(夜間0258-92-3111)
  • 三島支所地域振興課 0258-42-2242(夜間0258-42-2221)
  • 山古志支所地域振興・市民生活課 0258-59-2328(夜間0258-59-2330)
  • 小国支所地域振興課 0258-95-5905(夜間0258-95-3111)
  • 和島支所地域振興・市民生活課 0258-74-3112(夜間0258-74-3111)
  • 寺泊支所地域振興課 0258-75-3111(夜間も同様)
  • 栃尾支所地域振興課 0258-52-5815(夜間0258-52-2151)
  • 与板支所地域振興課 0258-72-3101(夜間0258-72-3100)
  • 川口支所地域振興課 0258-89-3111(夜間も同様)