close×

お問い合わせはこちらTEL 0258-39-2262

受付時間 8:30 ~ 17:15(土・日・祝日除く)

検索する
読み上げる

災害への備え

ホーム > parts-breadcrumb.html

津波からの避難

津波から命を守るために

地震発生から津波の到達までは時間的余裕がありません。強い揺れや長い揺れを感じたら、津波警報等の発表を待たずに自主的に避難しましょう。

津波警報等の情報伝達

津波による災害の発生が予想されるときは、気象庁が地震発生後約3分で「大津波警報」「津波警報」または「津波注意報」を発表します。
これらの情報は、発表と同時に「緊急告知FMラジオ」や「屋外拡声器」(寺泊地域の沿岸部などに設置)、緊急速報メール(エリアメール)で伝達されます。

「大津波警報」「津波警報」が発表されたら「避難指示」

「大津波警報」「津波警報」の発表と同時に行う避難の呼びかけをもって、市からの「避難指示の発令」となります。

・大津波警報、津波警報が発表されたときは、津波浸水想定区域にいる人は、直ちに近くの高台や指定緊急避難場所などへ避難してください。
・津波注意報が発表されたときは、海岸付近にいる人は、直ちに海岸から離れてください。
・津波は第1波だけではなく、第2波、第3波と繰り返し押し寄せることもあります。避難指示が解除されるまでは、安全な場所に留まってください。
・車で避難することは避けましょう。渋滞に巻き込まれ、避難が困難になり、被害を大きくすることもあります。
津波浸水想定区域や指定緊急避難場所の位置は津波ハザードマップでご確認ください。

避難指示(津波)の発令対象

(1)津波浸水想定区域の町内
 ・寺泊金山  ・寺泊田ノ尻 ・寺泊花立  ・寺泊松沢町 ・寺泊小川町 ・寺泊上荒町
 ・寺泊上片町 ・寺泊片町  ・寺泊大町  ・寺泊上田町 ・寺泊荒町  ・寺泊下荒町
 ・寺泊坂井町 ・寺泊磯町  ・寺泊大和田 ・寺泊郷本  ・寺泊山田  ・寺泊野積

(2)津波浸水想定区域を訪れている方(観光客など)

津波警報・注意報の種類

気象庁では津波による災害の発生が予想される場合に、地震発生後役3分で大津波警報、津波警報または津波注意報を発表します。その後、「予想される津波の高さ」「津波の到達予想時刻」等の情報を発表します。揺れがなくとも津波警報等が発表された場合は、迅速に安全確保を行いましょう。

・3mから5mの間の津波が予想されたら「予想される津波の高さは5m」と発表されます。
・津波は沿岸の地形などの影響により局所的に予想より高くなる場合があります。
・マグニチュード8を超える巨大地震の場合は、正しい地震の規模をすぐには把握できないため、その海域における最大級の津波を想定して、大津波警報や津波警報が発表されます。
・地震発生後、予想される津波の高さが20cm未満で被害の心配がない場合、または津波注意報の解除後も海面変動が継続する場合には、「津波予報(若干の海面変動)」が発表されます。
・参考:津波警報・注意報、津波情報、津波予報について(気象庁)