close×

お問い合わせはこちらTEL 0258-39-2262

受付時間 8:30 ~ 17:15(土・日・祝日除く)

検索する

お知らせ

ホーム防災ニュース2022 > 大雪にご注意ください(1月20日)

大雪にご注意ください(1月20日)

防災ニュース

1 ポイント
・20日夜遅くにかけて大雪に警戒
・最新の気象情報や道路情報、JRの運行状況にご注意を(下のリンク先参照)
・除雪の際は十分ご注意ください

2 気象情報

新潟県では、20日夜遅くにかけて大雪による交通障害に注意・警戒し、落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうに注意してください。

[要因]
日本海には低気圧があって南東に進んでいます。20日は北陸地方の上空約5500メートルに、氷点下36度以下の強い寒気が流れ込むため、冬型の気圧配置が強まり、新潟県では、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。冬型の気圧配置は、21日にかけて続く見込みです。

[雪の実況]
20日5時現在の主な地点の24時間降雪量と積雪の深さ(アメダスによる速報値)は、多い所で、
24時間降雪量 積雪の深さ
長岡 34センチ 69センチ
関川村下関 22センチ 106センチ
魚沼市守門 21センチ 195センチ
阿賀町津川 20センチ 83センチ
柏崎 19センチ 26センチ
となっています。

[雪の予想]
新潟県では、21日夕方にかけて、山沿いを中心に大雪となるでしょう。20日は平地でも大雪となり、短時間で積雪が増えるおそれがあります。
20日6時から21日6時までに予想される24時間降雪量は、いずれも多い所で、
下越 平地 25センチ
山沿い 50センチ
中越 平地 30センチ
山沿い 70センチ
上越 平地 35センチ
山沿い 70センチ
佐渡 10センチ
の見込みです。
予想よりも発達した雪雲が同じ地域にかかり続けた場合には、下越では、20日昼過ぎから夜遅くにかけて、中越と上越では、20日夜遅くにかけて、警報級の大雪となるおそれがあります。

[防災事項]
新潟県では、20日夜遅くにかけて大雪による交通障害に注意・警戒し、落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうに注意してください。屋外活動に十分注意し、発達した積乱雲が近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。
また、雪を伴った強風、ふぶきによる視程障害、高波、電線や樹木への着雪、なだれ、路面の凍結にも注意してください

[特記事項]
今後発表する警報、注意報、竜巻注意情報、気象情報等に留意してください。

【気象庁HP】
〇気象情報
https://www.jma.go.jp/bosai/information/#area_type=offices&format=table&area_code=150000


3 最新の道路情報、公共交通機関の運行状況

【道路情報、公共交通機関の運行状況】

〇道路情報
(日本道路交通情報センターHP)
https://www.jartic.or.jp/
(高速道路ドラとら)
https://www.drivetraffic.jp/
(NEXCO東日本)
https://www.e-nexco.co.jp/

〇JR在来線(JR東日本HP)
https://traininfo.jreast.co.jp/train_info/shinetsu.aspx

〇市内路線バス(越後交通HP)
https://ekkinfo.p-kit.com/