close×

お問い合わせはこちらTEL 0258-39-2262

受付時間 8:30 ~ 17:15(土・日・祝日除く)

検索する

お知らせ

ホーム防災ニュース2023 > なだれと融雪による土砂災害にご注意ください(2月17日)

なだれと融雪による土砂災害にご注意ください(2月17日)

防災ニュース

新潟地方気象台から、次のとおりなだれと融雪に関する情報が発表されましたので、ご注意ください。

新潟県では、19日にかけて気温が上昇し、18日夜から19日にかけて雨が降る見込みです。なだれや融雪による土砂災害に注意してください。

[気象状況と予想]
18日夜までには対馬海峡から日本海へのびる前線が発生し、19日にかけて本州付近を南下する見込みです。新潟県では18日から19日にかけて南から暖かく湿った空気が流れ込むため、最高気温が平年に比べて高くなり、18日は3月下旬並まで上昇するでしょう。また、18日夜から19日にかけて雨が降るため、融雪が進む見込みです。

[防災事項]
新潟県では、19日にかけてなだれに、18日から19日かけて融雪による土砂災害に注意してください。

[特記事項]
今後発表する注意報、気象情報等に留意してください。

【気象庁HP】
〇気象情報
https://www.jma.go.jp/bosai/information/#area_type=offices&format=table&area_code=150000

【なだれや落雪に関する注意事項】
​雪崩に巻き込まれないために、次のことに気を付けましょう。
・雪が積もった急な斜面は、雪崩が発生しやすいため近づかない。
・雪崩予防柵などが設置されていても、完全に雪崩を防ぐことが出来ない場合がある。
・雪崩注意報などの気象情報に注意する。
・雪崩発生の前兆現象を発見した時や、雪崩が発生した時は速やかにその場から離れ、安全を確保する。
・雪崩が発生した時は、続けて発生する場合があるため、注意する。

【雪崩災害の前兆現象等(新潟県HP)】
https://www.pref.niigata.lg.jp/site/sabo/1356807336294.html

【なだれ危険箇所マップ(新潟県HP)】
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/sabo/1263848484968.html