close×

お問い合わせはこちらTEL 0258-39-2262

受付時間 8:30 ~ 17:15(土・日・祝日除く)

検索する

お知らせ

ホーム > parts-breadcrumb.html

鳥獣による農作物被害にご注意ください!

その他

夏に入り、野菜の本格的な実りの時期となってきた一方で、サルやイノシシ、ハクビシン等による農作物の食害や踏み倒しの被害が増加する時期にもなってきています。
農作物の管理には、十分にご注意ください。

長岡市では、地域ぐるみで野生鳥獣から被害を守るために、対策に取り組んでいる町内会や農家組合に対して支援を行っています。
小型動物用の捕獲わなの購入費補助や、クマやイノシシを呼び寄せないために地域にある不要な柿や栗などの樹木伐採に係る作業費の補助制度がありますので、ぜひご活用ください。

また、全国各地でクマによる人身被害が発生しています。長岡市内でも、市内東部(栃尾地域)を中心に山中以外にも山際の田畑や集落の近くで、クマの出没情報が寄せられており、人身被害が発生するおそれが高まっています。
特にクマが出没しやすい朝や夕の時間帯は入山は控え、被害に遭わないよう十分ご注意ください。登山や農林作業などでは、複数人で行動し、鈴・ラジオなどの音の出る物を携帯しましょう。

クマを見かけたら、長岡市役所又は最寄りの警察署へ連絡してください。

被害に遭わないために一人ひとりができる取り組みについて改めてご確認ください。

・長岡市内のクマ出没状況については、こちら

・新潟県のホームページ「ツキノワグマによる人身被害を防ぐために」は、こちら


クマ・イノシシによる被害に遭わないための取り組みなどを動画で紹介しています。
・長岡市「クマ・イノシシ人身被害防止啓発動画」はこちら


担当:長岡市鳥獣被害対策課
電話:0258-39-2348