close×

お問い合わせはこちらTEL 0258-39-2262

受付時間 8:30 ~ 17:15(土・日・祝日除く)

検索する

お知らせ

ホーム > parts-breadcrumb.html

クマ出没警戒注意報が発表されています!

その他

新潟県では、11日に胎内市内で今年度県内初となるクマによる人身被害が発生したことを受け、「クマ出没警戒注意報」を発表しました。

長岡市内でもクマの出没情報が多数寄せられています。

これから夏にかけてクマの行動が活発化し、人里に降りてくることがあります。クマの被害に遭わないよう十分にご注意ください。

クマを寄せ付けないために、生ごみや収穫した野菜などは外に放置せず、撤去しましょう。
山菜採りやレジャー、農作業等で山に入る際は、人里に比べクマと出遭う危険性が極めて高くなります。早朝や夕方の時間帯はクマの行動が活発になるため、入山は避けましょう。

入山する場合は、鈴やラジオなど音の出る物を必ず携行しましょう。

【クマと出遭わないためにできること】
(1)生ごみや収穫した野菜などは外に放置せず、撤去する
(2)鈴・ラジオなど音の鳴る物やクマよけスプレーの携行
(3)子グマを見たら立ち去る 見てもむやみに刺激しない
※近くに母グマがいる可能性があります
(4)単独行動を避けて複数で行動
(5)作業中はこまめに周囲を確認
(6)クマが出没した場所をチェック

クマを見かけたら、長岡市役所又は最寄りの警察署へ連絡してください。

クマ・イノシシによる被害に遭わないための取り組みなどについては下のURLからご覧ください。
◆長岡市内のクマ出没状況については、こちら
◆新潟県のホームページ「ツキノワグマによる人身被害を防ぐために」は、こちら
◆「クマ・イノシシ人身被害防止啓発動画」は、こちら

担当:長岡市鳥獣被害対策課
電話:0258-39-2348